結婚10年目の本音

夫婦でブログ運営していきます。

本当に大切にしているものの前では、会社の評価などクソみたいなものである。

僕です。

 

櫻井翔タイムマネジメント能力というか、異常なまでのスケジュール管理は有名ですよね。

昔は日々のスケジュールが完全に可視化されているって半端なく生き辛そうで絶対に嫌だなぁと思ってましたが、最近はかなり尊敬しています。

 

というのも、親になると何も行動できてない自分に対して、子供がいるから無理だよね〜なんて言い訳しがちなんですよ。

 

時には他人にも共感を求めちゃいますね。

子供いると自分の時間取れないんだよねぇ〜なんて。

 

子供がいたって仕事があったって、

やる人はやるんです。

 

時間はすべての人に平等ですから、タイムマネジメントが上手か下手かの差は行動力に大きく関係します。

言い訳にした時点で自己管理の出来ない人間だと宣言しているようなものです。

 

(しかも子供いるからって理由は共感されやすいですよね。場合によっては本当にありがたい反面、甘えが出るのも事実です。)

 

また、色々なことをやろうとする(もしくは引き受ける)ことも、行動力に関係しています。

 

本当に大切なことは少ないはずなのに、全てをやろうとすることで中途半端になってしまう。

物事には優先順位がありますから、全てが大切というのは間違いであり、本当に大切なこと以外は切り捨てる勇気が必要です。

 

 

例えば、僕は繁忙期に保育園へ預けた子供が熱を出したので早退しました。

それを上司に報告していたのですが、あとから「こういう大事なときに早退してると評価が下がるよ」と言われて、

 

うっせーバーカ!

 

と言いたいところを我慢して、こんなんで評価下がる会社ならそれで良いですと伝えました。

 

上司は事情を知っているので言わされているのでしょうが、会社が大切にしていることと自分が大切にしていることが異なる場合もあります。

そのときにどうしますか?

 

時間管理は難しくても、やるべきことを選択することは簡単です。

 

いまやるべきことは何なのか。

 

結婚5年目の今日、カレーを食いながら考えてみます。

 


f:id:yano-sayuri916:20171013155945j:image