結婚10年目の本音

夫婦でブログ運営していきます。

あなたの常識、結婚しても通用しますか?

結婚すると自分の常識が相手には非常識だと言われショックを受けることがあります。

 

え?バスタオル1回使って洗うの?みたいな。風呂上がりのバスタオルは使って干して2回は余裕で使ってましたからね。

 

それとは逆に、相手の常識が非常識なんてこともある訳ですから、結婚する相手を選ぶ条件に本音で言い合えるってのは必須なようです。遠慮していたらストレスでおかしくなります。

 

ただ、相手の親と同居なんてするとそれが嫌でも我慢しなければならず、なかなかストレス発散ができないように思います。大変ですね。

 

本音で潰し合って喧嘩ばかりも疲れますが、本音を押しつぶして愛想笑いも疲れます。

 

自分の常識が否定されたときは、今ならインターネットで調べればマイノリティかどうかなんてすぐに分かる訳です。

僕は事あるごとに必死で検索してましたね。なぜなら、常識を否定される案件って、大概が『汚い』がベースになってるんですよ。

相手に汚いって思われるのは恥ずかしいことです。

どうでも良いと思う人もいるでしょうけど。

 

ちなみに当時バスタオルを干して2回使う人はアンケートサイトの過半数でした。

結構みなさん2度以上は拭いてるんですよね。

ちなみに僕は今ではハンドタオルで1度使いに変更してますので論外の立場です。

 

結婚したらお互いの常識のズレは必ずあります。

本音で話せる相手だと素敵ですね。